2009
10.15

臨済宗妙心寺派の寺院

現在平成の大修理が行われていて本堂は公開されていない。本堂の瓦屋根の修復が終わり、次に本堂全体をジャッキアップして基礎部分の破損した柱の取り替えを行う。
松島の海岸から総門をくぐると杉の巨木の参道が続く、本堂は見学はできないが国宝のは庫裏は見ることができる。その他石窟がみどころで、馬頭観音が千手観音が祭られている。撮影の合間の参拝であわただし。ゆっくりと再度訪れたい。

No Comment.

Add Your Comment

CAPTCHA